加ドル/円の通貨ペアの特徴-投資初心者のためのFX攻略ナビ

米ドル/円と似た動きの加ドル/円

カナダは石油やパルプ、天然ガスの生産輸出量が多く資源大国です。そのためコモディティ価格に大きく依存し、原油価格などが上昇した時に買われる傾向があります。 米国と地理的に近いことから、米国との強い相関関係があります。

ちなみに、カナダドルは加ドルと略され、加ドル/円や、ユーロ/加ドルと表現されることがあります。アルファベット表記では、CAD/JPYになります。

加ドル円は米ドル円と同じ動きをすることが多く、注目すべき経済指標もカナダよりもアメリカです。ドルの動きは全ての通貨に影響を与えるとも言えますが、特に加ドルを取引する場合は、アメリカや米ドルにの動きに注意しましょう。

 


おすすめ取引時間帯は?

加ドル/円の取引は、米ドル/日本円と同じように世界の為替取引が活発に行われる時間帯に多く行われます。

日本時間では、22時から25時ぐらいとなります。

この時間以外にも、ニューヨーク市場が開いている20時から翌6時までや、カナダの重要な統計が発表される21時から22時も特に取引が活発になるのでおすすめです。


漫画で学べる入門サイト「はなまるFX」

あれもこれも欲しいけど、余裕なんてない!給料だけじゃ物足りない!

そんなサラリーマンや主婦の方に今人気なのがFX投資。1日5分から、4000円程度から始められる気軽さがGOOD!

はなまるFXではFXのしくみを分かりやすく解説♪FX情報や為替情報が満載で、FXがはじめての方も安心です。

初心者向けFXサイト「はなまるFX」

このエントリーをはてなブックマークに追加