FXデイトレードとは:FX投資方法-投資初心者のためのFX攻略ナビ

FX投資方法の一つ「デイトレード」とは?

デイトレ(デイトレード)とは、数分から~数時間の短い時間で利益(pips)をこまめに稼ぐ手法です。

一日の中で何回も売買をし、その日の内に決済をして、次の日にポジションを持ち越さない手法です。

昔はプロの機関投資家が行う手法とされてきましたが、現在ではFX業界の競争激化に伴いコストが劇的に下がりデイトレを一般の投資家が行える環境が揃いました。

リスクを極力減らし、負けにくい取引方法として今大変注目されている手法です。

 


FXデイトレードのメリットとは?

デイトレードとは、その日のうちに売買を終了させる、というのが定義です。

最近では30分以上ポジションを持っていれば、もうデイトレードではない、という風にも言われていますが、基本的には"1日内の売買取引"という考え方で間違っていないでしょう。

為替相場は24時間動き続けているので、午前中から午後にかけて取引されている株式市場や先物市場などと違い、誰にでもデイトレードができます。



デイトレードのメリットですが、資金効率がいいため、勝率がよければどんどん資金が増えていくことです。また、大きなニュースにあまり振り回されずに済む、ということも 挙げられます。

為替市場は、世界中の様々なニュースに振り回されます。その日のうちに買って売ってしまうデイトレードなら、このリスクを最小限に抑えるこ とが出来るのです。さらに、ポジションをホールドすることによって生じるストレスの心配もありません。

明日はどうなるんだろう、心配だ、といった悩みにさ いなまれることはないわけです。


FXデイトレードに向いた時間帯



■日本時間の9時~11時くらい
■日本時間の16時~18時くらい(夏時間 15時~17時頃)
■日本時間の22時~24時くらい(夏時間 21時~23時頃)


FXデイトレードに向いている通貨ペア

デイトレードに向いている通貨ペアは以下の要素を備えていることが必要です。

■良く動く(ボラティリティが高い)
■流動性が高い(スプレッド小さい)
■自分の思ったとおりに動く(思った方向と違う方向ばかりに行くペアは対象外)


比較的動きが大きくなければトレードしにくいので、やはり値幅が大きいユーロ/円、ポンド/円、米ドル/円、またはストレートであればユーロ/米ドルがお薦めです。

近頃は、ユーロに連動する豪ドルの値幅も大きくなっていますので、アジア時間に経済指標が出る豪ドル/円もお薦めです。


デイトレード向けのFX会社は?

外為どっとコムはとにかく低コストにこだわったFX会社で、全通貨最安水準の手数料で取引ができます。

シンプルでありながら、プロが求める機能も充実しているチャート機能は評価が高く、FX初心者でも簡単に扱える機能が揃っています。

FX関連情報が充実していて、外為どっとコムが提供のする為替情報が欲しくて口座を開設する人も多いです。

さらに外為どっとコムでは無料でFXを練習できる「デモトレード」にも力を入れており、初めての人でもFXを楽しく学べるような工夫が随所に盛り込まれています

デイトレするなら外為どっとコム

 


漫画で学べる入門サイト「はなまるFX」

あれもこれも欲しいけど、余裕なんてない!給料だけじゃ物足りない!

そんなサラリーマンや主婦の方に今人気なのがFX投資。1日5分から、4000円程度から始められる気軽さがGOOD!

はなまるFXではFXのしくみを分かりやすく解説♪FX情報や為替情報が満載で、FXがはじめての方も安心です。

初心者向けFXサイト「はなまるFX」

このエントリーをはてなブックマークに追加