FXを始めると、経済が楽しくなるって本当!?:FX初心者向けQ&A-投資初心者のためのFX攻略ナビ

Q:FXを始めると、経済が楽しくなるって本当!?

FXを始めると経済について知ることが楽しくなるというのは本当ですか?

 


A:FXを始めると経済がダンゼン面白くなります

本当です。FXを始めると、経済が断然面白くなります。なぜなら、今まであまり気にかけていなかった世の中の出来事が、毎日毎日、FXを通じて、私たちに直接的な利益(あるいは損失)をもたらすからです。

FXは、本質としてはお金を増やすための取引ですが、最初のうちは少額の取引を行いながら、経済を学ぶために活用することも可能です。結論から言ってしまえば、今、FXを始めた人と、始めない人では、1年後に経済知識については大きな差がついているでしょう。

ちょっとイメージしてみましょう。テレビのニュースによって、自分のお金が増えたり、減ったりするのです。面白いと思いませんか?

たとえば、FXで米ドルを保有しているとします。そんな時にテレビで、「米国経済は、思ったよりも深刻です」という報道がなされたらどうなるでしょう。

こういう場合は、世界中の人々が、「米国は大変なんだな。ちょっと心配だな。米ドルを持っておくよりも、日本円の方が安心かな、それとも、ユーロが良いかな?」などと考えるわけです。

その結果、米ドルは売られる傾向が強くなり、一般的には米ドルのレートは下がります。通貨も、「需要と供給の関係」でレートが決まりますから、嫌がられる通貨は下がり、好まれる通貨は上昇します。

つまり、嫌がられる米ドルを保有している人の資金は減っていくわけです。

反対に、「米国の経済は底を打ちました。以前の予想よりも早期回復しそうです」との報道があれば、世界中の人々は米国に対して安心感を持ちますから、一般的にはドルのレートは上昇し、米ドルを保有している人の資金は増えるわけです。

 さて・・・・、いろいろお話を進めてきましたが、「ここまでの話は難しかった」「経済はやっぱり難しい・・・」という印象をお持ちの方もいらっしゃると思います。

そんな方でもFXを使って、経済を体感するとても良い方法があります。今回は、理屈抜きにFXの仕組みを体感し、そして経済が断然面白くなってくる方法について、ズバリご紹介しましょう。

そのためには、10万円、いえ、5万円だけ、ご用意下さい。この5万円とFXを活用して、体感しながら経済を学ぶことが出来ます。勉強が嫌いな方は、この実践的な方法に是非トライしていただきたいと思います。

 まずは、1000通貨単位で外貨が取引できるFXの取引口座を開設します(米ドルなら1000ドル単位)。口座開設や維持には費用はかかりませんのでまずは口座開設をして下さい。

つぎに、その口座に5万円を入金し、取引が出来る状態にします。そして、FXを取引して1000ドルを保有します。

1000ドルはおよそ10万円に相当しますが、FXでは、自分の資金を元手に何倍もの外貨を取引できますので、たとえばレバレッジを2倍で設定すれば1000ドル(約10万円)の取引もできるのです。

この状態のまま静観し、毎日、口座の資金の増減を観察するだけです。

するとどうなるでしょう。米ドルと日本円のレート(ドル/円レート)は、1日に1円~2円程度変動しています。

たとえば、昨日から今日にかけて、レートが1円上がったら、口座のお金はどうなるでしょうか?(1ドル=100円が、1ドル=101円になるような場合) 

この場合、1ドルあたり1円増加するので、保有している1,000ドルあたりでは、1,000円増加することになります。

つまり、口座のお金は、昨日50,000円でしたが、今日は51,000円になります。それでは、明日、1ドル=99円になったら口座のお金はどうなるでしょうか・・・? 

これは今日よりも1ドルあたり2円下がるということですから、1,000ドルあたりで2,000円下がります。つまり、口座のお金は今日の51,000円から、明日は49,000円になるというわけです。

このように、1000ドル単位でFXを取引すると、毎日の資産の変動は数千円程度に抑えられます。

最初は何となく口座の資金の増減を眺め、そして徐々に、経済ニュースと、資金の増減の関係について見ていけば、気がつけば、「経済が気になって仕方が無い」という状態になっていきます。

なにせ、経済ニュースが、自分の資金の増減と直接関係していることが体でわかるのですから。

いかがでしょうか? この方法であれば、あまりリスクを背負うことなくFXをスタートでき、そして経済についても自然と興味がわき、そして詳しくなっていきます。

ちなみに、もともと入金した50,000円がすべて無くなってしまうことはあるでしょうか? 実は、1,000ドルの取引で、レバレッジを低く設定した場合50,000円を全て損するというのはなかなか起こりにくいことです。

具体的には、1ドルあたりで50円の損をしないと、1,000ドルあたりで50,000の損は発生しません。これは、1ドル=100円が、1ドル=50円になるような場合です。

ということで、FXを使って体感しながら経済のお勉強、是非挑戦してみてください!

 


漫画で学べる入門サイト「はなまるFX」

あれもこれも欲しいけど、余裕なんてない!給料だけじゃ物足りない!

そんなサラリーマンや主婦の方に今人気なのがFX投資。1日5分から、4000円程度から始められる気軽さがGOOD!

はなまるFXではFXのしくみを分かりやすく解説♪FX情報や為替情報が満載で、FXがはじめての方も安心です。

初心者向けFXサイト「はなまるFX」

このエントリーをはてなブックマークに追加