約定率とは?:FX用語解説-投資初心者のためのFX攻略ナビ

約定率とは:FX用語解説

約定率(やくじょうりつ)とは、注文したとき内容に対して、ズレなく注文が確定できるかというものです。

この約定率は、取引業者によって異なります。 また、指標など注文が殺到するときや不安定な場合は、約定率が低い時だと言えます。

例えば、100.00円で注文。

約定率が高い取引業者の場合または、約定率の高い時は、100.00円で注文が確定される場合がほとんどです。

しかし、約定率が低い取引業者の場合または、約定率の低い時は、100.01円で注文されてしまったりということもあります。


やはりトレードする側としましては、注文したら即約定して欲しいものですが、各業者間によってその処理能力にはバラつきがあるようです。

つまり「約定力が高い」という事は、約定するスピードが速くて正確という意味です。


漫画で学べる入門サイト「はなまるFX」

あれもこれも欲しいけど、余裕なんてない!給料だけじゃ物足りない!

そんなサラリーマンや主婦の方に今人気なのがFX投資。1日5分から、4000円程度から始められる気軽さがGOOD!

はなまるFXではFXのしくみを分かりやすく解説♪FX情報や為替情報が満載で、FXがはじめての方も安心です。

初心者向けFXサイト「はなまるFX」

このエントリーをはてなブックマークに追加